こんにちは、洗濯家の中村祐一です。

このページを見ているあなたは、「もっといい洗濯のやり方ってないのかな?」「もうすこし洗濯うまくできるようになりたいな。」と頭の片隅に思っている人のはず。そうじゃなきゃ僕のサイトなんか見ないし、たどり着かないですからね・・・(笑)

そんなあなたに是非受講していただきたいレッスンが、この「クリエイティブ・クリーニング・クラス」です。

このレッスンは、わずか一日であなたにプロ以上の洗濯が出来るようになってもらおうというレッスン。

密度の濃いレッスンで確実に上達して頂くために、受講できるのは3名限定、僕の洗濯ノウハウの全てを余すことなくあなたにお伝えします。

最新型、20万円の洗濯機を買っても、あなたの洗濯は変わりません。

僕はこれまでに、2000人を超える方々に洗濯に関するアドバイスをし、洗濯に対する、多くの疑問やお悩みを聞いてきました。

で、もっといい洗濯をしようと思った時に、多くの人は「どんな洗剤がいいんだろう??」とか「どんな洗濯機がいいんだろう??」などなど、アイテムを変えることで解決しようとします。

でも・・・・実は、それはほとんど意味をなしません。

なぜなら、買い換えたところで大差ないから。

洗剤も洗濯機も行き着くところまで行っています。洗浄力は飛躍的に上がっているし、研究開発もこれ以上ないくらいされています。もし仮に特別な洗剤や洗濯機が出たとしても、すぐに研究されて同じようなもので溢れます。

洗濯分野においても、まったく新しい、画期的な何かが生まれることはもうほとんどないと言えます。最新の洗剤や洗濯機にしたところで、根本的に何かが変わるかというと、ほとんど変わらないのです。

ですから、もっといい洗濯をしたいと思った時に必要なのは、道具を新しくすることではなく、あなた自身に新しい洗濯の知恵やスキルを身につけること。

要するに・・・何を使うかが大事なのでなく、あなたがどう使うかが大事なんです。

新しく洗濯機を何十万も出して買うのなら、この講座に参加した後、手洗い用に「洗濯オケ」を買った方が、洗濯に劇的な変化が訪れると断言します(笑)

僕の洗濯メソッドの全てをお伝えします。

この「クリエイティブ・クリーニング・コース」では、僕の「中村式洗濯メソッド」の全てをお伝えします。
僕が多くの洗濯のお悩みを聞きながら出した一つの答え。
それは、「洗濯は服にとっての美容や治療である」ということ。

上手に洗濯するためには、汚れを落とすのではなく、「服を癒やす」という意識が大切だということなのです。
だから僕は、今の洗剤とか洗濯機は洗浄力や効率化にこだわり過ぎだと思っています。
で、結果何が起こっているかというと、無理やり洗浄力を求めて服がダメージを受けています。毛羽が立ったり、毛玉が出来たり、首もとが伸びちゃうとかとかとか···
でも、その割に肝心な汚れは落ちていない・・・。

効率化の弊害はクリーニング店においても同じようなことが言えます。効率化を求めることで、「これ以上落ちません」と言われてしまったり、出したけどなんかキレイになった気がしない・・・なんて感じてしまうのです。
洗浄力・効率化一辺倒の洗濯、これは、服を物としか見ていない発想の洗濯です。

一方、中村式の洗濯は、服を物ではなく自分の一部として捉えています。だから、洗浄力ではなく服を丁寧に扱うことや優しさを大切にしています。洗剤であれば落とすだけではなく「守ること」や「補うこと」を考えたりもしますし、洗濯機を有効に使いつつ、出来るだけ手を使った手間も惜しみません。

美しい服をつくる洗濯に必要なのは、洗剤や洗濯機の「洗浄力」ではありません。
必要なのは、あなたの服が好きだという気持ちや、大切な家族に服を気持ちよく着て欲しいといった、あなたの「愛情力」です。

中村式洗濯メソッドで蘇った服の一部をご覧ください。

キレイに洗ってあげたいという意志さえあれば、クリーニングに出すよりもキレイにすることも不可能ではないという証拠をここでお見せします。
ここであげる事例は、すべて家庭で手に入るアイテムで蘇らせた事例です。

襟の汚れがスッキリしなかったシャツ。

青山のクリーニング屋さんに出したけど、黒ずみがスッキリしなかったと東京の友人に相談を受けました。このぐらいは、家庭でも余裕過ぎますよね。

よくある脇の黄ばみのお悩み

しまっておいたら、黄ばみが出ていた・・・そんな経験がある人も少なくないと思います。
こんな風に黄ばんでしまった服も問題なく治せるようになります。また講座では、そもそも黄ばまないための洗濯方法もお伝えします。

コーヒーのシミが付いてしまったシルクのワンピース

シルクのワンピースにコーヒをこぼしてしまったので、クリーニング屋さんに出そうとしたら「シルクについたコーヒーのシミは落ちません」と言われてしまったとのこと。こういったアイテムでも、素材と洗濯の知識があれば全く問題ありません。こういったアイテムの落とし方のコツもお伝えします。

洗濯中に色移りしてしまったポロシャツ

洗濯相談で、1・2を争う相談が色移りのご相談。こういったトラブルも、中村式洗濯メソッドで全く怖くなくなります。元々の色に影響を与えることなく、移った色のみをキレイに取り除けます。

これは僕だからできるわけではありません。正しいやり方をすれば、誰にでも可能なようにした中村式洗濯メソッドの設計の賜物。事実、これまでに僕が洗濯を伝えた皆さんも同様に洗濯が劇的にうまくなっていきました。
今回、このメソッドを、僕が直接あなたに手渡すのが、この「クリエイティブ・クリーニング・クラス」。あなたの洗濯を変えて、そしてその結果、日常の生活もより良く変えて頂きたい。それが僕の願いです。

クリエイティブ・クリーニング・クラスでお伝えする内容

お伝えするトピックは以下の通り。中村式洗濯メソッドの洗濯の基本から、アイロンがけの極意まですべて網羅しお伝えします。

image

クリエイティブクリーニングクラス 受講特典

★特典1 レッスン後、60日間のアフターフォロー疑問に思ったその場で中村にメッセージを送れます。

レッスン後、自宅に戻ってから実際に洗濯をしていくと、必ず「あれ?!どうすればいいんだっけ??」って言う場面があるはずです。その疑問を60日間の間に解決していくことで、メソッドの理解をより深めていただくことが出来ます。困ったその時に、すぐに相談できる様にメール、LINE、Facebookメッセンジャーなどで中村に直接連絡をして頂けるので、ふと疑問に思ったその場で相談を送って頂けます。skypeやFaceTimeなどのテレビ電話でのアドバイスもご希望であれば随時おこないますので、実際に画像を見せながらの相談も可能です。

また、特殊なシミや、時間が経過してしまって、専門的な技術と設備がないと落とせないシミというのも5〜10%程度あります。万が一そんなアイテムがあった場合は中村がお預かりして専門的な染み抜きを施しますので安心して下さい。これもすべて、受講料内で対応させていただきます。

★特典2 オリジナル洗剤「Sotto」&仕上げ剤「Fuwari」をプレゼント

IMG_4397

洗剤などはほとんど差がないと言いましたが、ここだけの話、おしゃれ着用の洗剤だけはこだわったほうがいいんです。(その理由は講座でお伝えします)

通常・一本2000円でそれぞれ販売しているこの洗剤、仕上げ剤を1セット、プレゼントさせて頂きます。

高品質なおしゃれ着洗いに欠かせないこのオリジナルおしゃれ着用の洗剤・仕上げ剤は、僕の講座の受講生の中にはリピーター多数です。

★特典3「中村式洗濯バイブル」プレゼント

image

中村式洗濯の電子教科書。今回お伝えするメソッドをPDF形式でまとめてありますので、スマホ、パソコン、タブレットでいつでもすぐに復習できます。(プリンターがあれば、もちろん印刷もできますよ!)電子教科書ですから、講座終了後も以降無料で最新情報にアップデート致します。

クリエイティブ・クリーニング・クラス 概要

●開催日

2016年12月17日(土)11:00〜18:00   満席(開催終了!)

2017年1月28日(土)11:00〜18:00    満席

NEW!2017年2月25日(土)11:00〜18:00 定員3(残席2)

NEW!2017年3月26日(日)11:00〜18:00 定員3

●受講料

69,800円(税別)

 

●場所

SentakuStudio 

〒162-0808 東京都新宿区天神町71-8 TENJIN APARTMENT 9F

image

講師プロフィール

IMG_4393洗濯家 中村祐一

1984年3月1日生まれ。

長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。

「洗濯でセカイを変える」という信念のもと、日本中の家庭にプロの洗濯ノウハウを伝え続ける、日本を代表する洗濯家。

「洗濯は服の美容や治療である」とする自身の哲学から生まれた「中村式洗濯メソッド」は、ドラッグストアにある市販の洗剤や、ホームセンターで買える洗濯道具でクリーニング店以上の洗濯を家庭にもたらす。これまでにのべ2000人を超える主婦、芸能人、一部上場企業などへも洗濯に関するアドバイスを行っている。

 

幼い頃から家業のクリーニング業を見て育ち一番身近な職業である事やアイロンを持つ祖父や父への憧れなどから、実家のクリーニング店を三代目として継ぐも、日々の仕事のなかで、洗濯やクリーニングの基本的なことでも、世の中の人には意外と知られていない事実に気づかされる。

同じ家事でも、料理研究家などは多数存在するのに洗濯を教えてくれる専門家は,ほとんどいない事に注目。効果的でわかりやすい洗濯のアドバイスが、世の中にもっと必要なのではないか?と考えるようになり、「洗濯アドバイザー」という仕事を自ら創りだし、日本における家庭洗濯アドバイスのパイオニア的存在となる。

洗濯に関するアドバイスを始めると、日本テレビ「ヒルナンデス」、NHK「あさイチ」など全国放送のテレビをはじめ、各種メディアから次々と出演依頼が殺到しいつしか「洗濯王子」の愛称で呼ばれるようになる。自身の洗濯術をまとめた本を6冊出版、大手メーカーとのコラボレーションなど、活動の幅は広がる。

2014年には、東京に日本で初めての洗濯専門のスタジオ「Sentaku Studio」を開設。現在、「洗濯家」としてより多くの人に洗濯の魅力を伝えるべく活動中。

 

追伸

今どきは、洗濯機に入れてスイッチひとつですんでしまう洗濯。そんな洗濯を改めて学び、あえて一つひとつ丁寧に洗う。

そうすることで、洗えないと思っていた服を自分で洗えたり、落ちないとあきらめていた汚れも落とせるんです。

洗濯を見直して、これまでと見違えるように美しくなる服を手に入れて、毎日を少し豊かに、そして、ほんの少し贅沢な気分で過ごせるようにしてみませんか??

「より良い洗濯」で「より良い日常」を一緒に創りましょう!SentakuStudioでお会いできるのを楽しみにしています!