Works

Sentaku Detergent Series ( 2019 )

−デザインする、洗濯洗剤−

「洗剤の洗浄力」や「洗濯機の機能性」ばかりに重きが置かれ、効率一辺倒のこれまでの洗濯に一石を投じる洗剤シリーズ。

着る人、洗う人の個性にあわせて、様々な洗濯がデザインできるよう洗剤に拡張性をもたせた。

大切にしている服と対話しながら丁寧に洗濯をし、服だけでなく洗う人自身の心もきれいにするような洗濯の時間を提案した、これまでにない全く新しい発想の洗濯洗剤。

 

   

Sentaku Atelier ( 2018 )

−洗濯が主役の家、センタクアトリエ−

衣食住における「衣」、洗濯から考える「住」の提案。

洗濯は、最も身近な家事の一つである一方、やり方の定義が曖昧で、日頃の汚れが十分に落ちないことによる不快なニオイや、収納中の黄ばみなどのトラブルなどに多くの人が悩んでいる。従来の住宅は施工者が「洗濯」そのものの原理を理解しないままに設計されていることが多いために、理にかなった洗濯スペースとなっていないのが現状である。洗濯動線にも多くのムダが生まれ、生産性も低いため、多くの人にとって、楽しく、気持ちよく出来る家事とは言い難い。洗濯に関わる要素を一から見直した住宅を建設することで、家庭における洗濯の生産性や品質を大きく向上させ、気持ちのよい洗濯ができる住宅のモデルケースとなること目指した。

   

SentakuStudio ( 2014 )

−日本初、洗濯専門のスタジオ。センタクスタジオ−

 

「キッチンスタジオがあるのに、センタクスタジオがないのはおかしい!」という、中村の思いから生まれた日本初の洗濯専門のスタジオを創りました。料理教室のように、洗濯を学べる教室を主宰。現在は、オンラインでの洗濯教室と、不定期で全国各地での出張SentakuStudioを開催しています。